野呂川ダムにツーリングに行ってきた【呉市】

野呂川ダムにツーリングに行ってきた【呉市】

ツーリング
スポンサーリンク

「ダムカード目当て」で始めたダム巡りシリーズですが、行けば行くほどダムって奥が深いですね…規模や構造・歴史の違いに圧倒されます。今回は野呂川(のろがわ)ダムです。

野呂川ダム(のろがわダム)とは?

広島県呉市にあるダムです。規模的にもそんなに大きいダムではないのですが、広島市からも近く比較的アクセスは良い場所にあります。

場所によりますが広島市からだと約一時間弱くらいでしょうか。呉から熊野を突っ切ってひたすら県道34号線を進んだ先にありますが、熊野から先の道中は結構渋滞していました。

現地では大きな駐車場はありませんが、管理事務所に車2〜3台分の止めることができます。

ダム直前は田舎道ですが、いきなり立派な建物が出てきてビックリしました…(広島国際大学だそうです)

野呂川ダムのダムカード掲載のスペックを載せておきます。

  • 所在地 : 広島県呉市
  • 河川名 : 野呂川水系野呂川
  • ダム型式 : 重力式コンクリートダム
  • ゲート
    • ローラーゲート×1門
    • ホロージェットバブル×1条
  • 堤高・堤頂長 : 44.8m・170.0m
  • 総貯水容量 : 170万㎥
  • 管理者 : 広島県
  • 本体着工/完成年 : 1972/1976年

ゲートも1門しかなく貯水量も少ない小さなダムです。

野呂川ダムのレポート

現地で管理事務所に入るため、ダム堤体の上部分の道路を渡っていきます。車一台分のスペースしかなく、左右の手すりの高さも低いのでバイクで走っていると高さを感じました。

ダムにありがちな石碑はなく竣工記念のプレートが橋の左右に貼り付けてあるのみです。

管理事務所前から撮影。こちらは貯水側ですが赤いボディがカッコいいですね。

管理事務所です。無事ダムカードをゲット。一部道路工事をやっているらしく、この先の道路は通行止めでした。

ダム堤体上部の道路、真ん中あたりでバイクと記念撮影。

放水側から下を見下ろしてみても割と平気なくらい高さは低いダムです。

逆側の螺旋階段が美しい…上ってみたいけど入れません。

ダムカード!ドローン空撮だと赤いボディが見えて良いですね.

この赤いボディがどっかから綺麗に見えないかな…と思って探してみましたがこれが限界でした。

後で調べてみるとこのアングルからなら綺麗に見えそうですね(バイクと一緒に撮影もできそう)

私が行ったときはちょうど工事のオッチャンたちがいたエリアだったので気づきませんでしたが、これから訪れる方はぜひこの角度から撮影してみて下さい。

以上、野呂川ダムのレポートでした。近くにはキャンプ場があったり自然の遊び場が豊富な場所なので、ダムついでに訪問してみて下さい。また、ダムカードの配布状況は事前に調べてから訪問しましょう。(この近くのダムで配布中止の場所があったので…)

ダムカード(中国地方) - 国土交通省水管理・国土保全局

ダムを訪問した方に配布している「ダムカード」の配布場所等
www.mlit.go.jp