個人的最強ミントタブレット-2020年版-

個人的最強ミントタブレット-2020年版-

その他情報
スポンサーリンク

絶賛ミントタブレット中毒の私ですが、約一年間、いろんなタブレットを探し歩きついにたどり着いた決定版ミントタブレットのご紹介です。ちょっとだけ比較もしてます。

異論もあるかと思いますが完全主観なのであしからず。

そしてミントタブレットのイラストまで用意している「いらすとや」さんにビックリだよ。2020年決定版としていますが、1位が変わったら更新するかも。

結論-トップバリュのお買得パック

もったいぶるのは苦手なので、先に結論出しちゃいますが、コイツです。

トップバリュ ミントタブレット 本体価格 178円

まじ最強のコスパと味。写真では2つしか乗せてませんが、味は3種あります。

最強タブレット選定において重視する項目

前提

一言でミントタブレット中毒と言っても色んな人・様々な需要があるかと思います。

眠気覚まし、口臭が気になる、などなど。

私の場合は「口さびしい」パターンです。なぜかと言うと、一年前の「禁煙」がきっかけで、ミントタブレットを口にするようになったため。

もともとメンソールを吸っていたため、体の中にスッとする何かを摂取していないと耐えきれない…がスタートだったため、無事禁煙は成功したものの絶えずミントタブレットを摂取するようになり、様々なタブレットを試すようになりました。

選定のポイント

重要視する項目

  • コスパが良いか
  • 程よいミント風味
  • 大きさ

コスパが良いか

もともと禁煙のためにスタートしたものなので、一箱500円するタバコに比べたらいくら食べようが安いものではありますが、少しでも安いに越したことはありません。

よってここは最重要視しました。

程よいミント風味

これが難しいポイント。フルーツ系の味付けがなされてるやつはミント風味が少なくスーッとした感じが口に残らないため、バリバリ食べて減りが早いんですよ。味が美味しいってのもありますが。

逆に口臭予防系の分は苦味?か何かわからない、謎の味が強くて続けて食べる気になりません。なので全然減りませんが、そもそも食べようって気になりません。

なので適度にミントの風味があり、連続して食べれる美味しいものであることが重要。(ここは個人的主観が大いに混じってますが。)

大きさ

単純に一粒の大きさが大きいものだと減りが早いです。

禁煙初期は大きい粒じゃないと満足できませんでしたが、慣れてくると量をコントロールできる小さい方が良いと感じています。コントロールできたほうが長持ちさせやすく、結果的に大粒よりもコスパが良くなります。

逆に評価しない項目

ケース、取り出しやすさ

ケースによって取り出しやすい、取り出しにくい色々ありますが詰め替えてしまえば気にならないので特にこれは評価しません。

対決してみた

近くのマックスバリュで適当に買ってミントタブレットたちです。どれも今までお世話になったタブレットたちです。

ほかにも種類は色々ありますが、とりあえず代表的なやつと、見切り品で安かったクロレッツを買っています。

まずg(グラム)あたりのコスパを算出します。

市場価格なので多少の誤差はありますがどこでも大差はないと思います。

名前粒の大きさ粒数容量値段1gあたりの値段
ミンティア50粒7g78円11.1円
ミンティア ブリーズ30粒22g178円8.1円
フリスク50粒8.4g178円21.2円
クロレッツ (フルーツフルタブ)50粒22.5g178円7.9円
トップバリュ ミントタブレット約200粒
(未確認)
28g178円6.3円

トップバリュの圧倒的コスパがおわかりでしょうか。何より、「小粒」であるがゆえの圧倒的なボリューム!

実際試したらわかりますが、いくら食べてもなくならなりません…

一応それぞれ比較していきます。

粒の大きさ

今回は、少しでも長持ちさせたいので「小粒」を評価しています。小粒の3種は大きさはそんなに変わらない印象。

粒数・容量

業界の決まりでもあるんでしょうか、どれもキリの良い数です。一粒あたりのg(グラム)数は出していませんが、小粒はどれも同じくらいの大きさ。ボリュームで言うとミンティアブリーズは圧倒的なデカさですね。すぐ無くなるわけだ…

トップバリュは正確に数えるのは断念しましたが、大体の数です。

1gあたりの値段

トップバリュが6.9円と圧倒的なコスパ。小粒勢に比べ大粒勢もコスパは良いのですが、大粒故に粒数が少なくなる傾向が。

なんでフリスクってこんなに高いんだろ…

ミントの味

ミンティア系は限りなく多くの種類があり、どんな人でもお好みの味が一つはあることでしょう。個人的に一番好きな味は上記の写真でも出している「ミンティアブリーズ シャイニーピンク」です。が、好きな味過ぎてバクバク食べすぎるのがネック。

トップバリュのミントは純粋に「ミント」の味。「オリジナル」「クール」「ストロング」 の3種ありますが、どれもクセのない味で「美味しい」と思うことはないですが、飽きない味で食べすぎることはなありません。

現状の結論

というわけで、現状はコスパ最強なかなか無くならずクセもなく食べ続けられる「トップバリュ ミントタブレット」に落ち着きました。

このタブレットに出会うまでは週末に「ミンティアブリーズ」を買いだめして、毎日1箱開けるペースでしたが、トップバリュに変えてからは1袋で3〜4日持つようになりました。

実に週にかかるコストが半分に。

今のところ毎週「オリジナル」「クール」「ストロング」の3種を買ってローテーションしています。

サイトを見ると、ビッグサイズもある模様。今度こっち買ってみようなかな…

以上、イオンの回し者にしか見えませんが、主観によるミントタブレット選手権でした。

https://www.topvalu.net/items/list/100575250?word=&category=&reviews=&brand=&sort=release_datetime&direction=desc